カテゴリー
WEB日記

感染症対策

アクイールの正面玄関と、デイサービスセンターの玄関に手洗い場を設置しました。 感染症予防の基本であります「手洗い」しっかりと菌を落としてから入館してもらうこととします。

みなさま、ご協力ください。

カテゴリー
WEB日記

面会で制限について

厚生労働省が、感染予防対策を徹底することを条件に、高齢者施設の面会制限緩和をする方針を出しました。 地域の感染状況を踏まえたうえで、面会実施をするか各施設の判断に委ねられました。 都道府県別の発生状況で千葉県は、東京、大阪、神奈川、愛知、埼玉、福岡に次ぐ7番目の発生者数になります。首都圏での発生が多くなっていますので、まだまだ予断を許さない状況にあります。入居者の命を守るためには、高齢者施設でのクラスターは、どうしても避けなければなりません。当施設では、もうしばらくの間、面会制限を継続させていただくこととします。オンラインでの面会、窓越しでの面会は、いつでもお受けいたしますので、遠慮なくお申し出ください。入居者の皆様、ご家族には、ご不便をおかけしますが、その分職員が精一杯のケアをしていきますので、ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

うちの施設長が、コロナウィルス宛に手紙を出してくれました。

カテゴリー
WEB日記

アクイール 秋祭り

10月14、15日の2日にかけて、秋祭りと称してご入居者に縁日を楽しんでいただきました。1階ロビーを会場とし、時間をわけて順番にご案内。食べ物は綿あめ、スイートポテト、たい焼きを、遊戯ものとして射的、ヨーヨー釣りをご提供しました。今年は外出行事を自粛しているので、心待ちにしてくださった方も多く、笑顔も多くみられ、にぎやかな空間となりました。

カテゴリー
WEB日記

中秋の名月

今年の十五夜は10月1日でした。アクイールでは毎年お月見だんごとススキをお供えしています。 今年は天王台にある「フラワーショップつくし」さんよりススキ・オミナエシ・ピンポン菊など秋の七草をいただきました。 お正月・お盆・敬老会などの行事の時にはいつも素敵なお花をありがとうございます。

カテゴリー
WEB日記

アクイール敬老会

アクイール 長寿のお祝い 例年、敬老の日には「敬老祝賀パーティー」を開催し、長寿のお祝いをさせていただいています。今年は新型コロナウィルス感染拡大予防の為、各フロアーごとにわかれて、少人数でお祝いの会を行いました。賀寿を迎えられた方には、ご家族から事前にメッセージをいただき、皆様にお伝えしています。 今年の7月に100歳の誕生日を迎えられた方を含めると、ご入居者100名の中で、100歳以上の方が5名となりました!

カテゴリー
WEB日記

アクイール「いいね」

アクイール「いいね」 桜が満開になったのと同時に、アクイールの入口に看板が立ちました。 中央学院高校の野球部応援看板や、「天職に転職」などの職員募集看板を立ててきました。 今回は、職員募集看板です。優しい看護師さん、介護士さん是非お待ちしています。

「みんなの110番の家」 みんなの110番の家とは、子供や女性、高齢者などが、なんらかのトラブルにあい、助けを求めてきたとき、必要に応じてその人を一時的に保護したり、その人に代わって110番通報を行うなどの対応をするボランティア活動です。困ったことがあったらいつでも来てくださいね。

カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園「後期保育参観」3.4.5歳児クラス

3.4.5歳児クラス!今年度は初めての試みとなる「後期保育参観」を行いました。

今年度よりスタートした、「運動遊び指導」の様子を見ていただく良い機会になりました。

つき組は、ボールを使ったゲーム!

投げ方のコツも丁寧に教えてもらいました!

年中 ほし組は、縄跳び!

毎回、最後は楽しいゲームをして一緒に遊んでくれます!

年長 そら組は、縄跳びとドッチボールです!

真剣な表情!!とても上達しました!

そして、年長クラスは、こちらもはじめての試み、お家の方との会食です。

保護者の皆様からもご好評を頂きました!

はじめてづくしの「後期保育参観」でしたが、次年度も継続していきたです!

カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園「豆まき集会」

2月3日(月)毎年恒例「豆まき集会」!

まずは、室内でかわいい鬼さんと楽しく過ごしました。

楽しい時間の後は、いよいよ豆まきです!

手作りのお面をかぶって園庭に集合します。

・・・怖い鬼の登場です!

今年も元気に楽しく過ごせそうです!

そして、給食は行事食です。ご飯を鬼の形にしてくれました!

3時のおやつも、鬼のパンツ柄の、ロールケーキ!

今年も特別な1日になりました!

カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園「仲良し交流」

保育園には、その年の年長児がグループごとに他のクラスのお手伝いをする「仲良し交流」という年度末の恒例行事があります。

年長には今まで過ごした保育園に感謝の気持ちを持って卒園してもらえるように、小さいクラスには、その年長の姿に憧れをもって進級できるようにと行っています。

小さい子のお世話や保育士のお手伝いをしながら、かつて自分が生活していた保育室を懐かしんだり、担任以外の保育士ともじっくり関われる機会にもなります。

保育園では、「仲良し交流」だけでなく3.4.5歳児クラスの「夏の合同保育」や4.5歳児クラスでの「遠足」「お芋掘り」等、様々な異年齢での活動があります。こういった関りをこれからも充実させていきたいと思っています。

「学ぶ」ことは「まねる」事と言います。たくさんの年代の子と関わりながら成長していって欲しいですね。

カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園「クリスマス会」

12月25日 クリスマス会を行いました!

12月生まれのお友達を皆でお祝いしていると…

何やら、保育士が大きなプレゼントを運んできました。中にはなにが入っているのでしょう!?

なかなか開かない箱を、12月生まれの子ども達と力を合わせて開けてみると!

なんと!中から“サンタクロース”が出ていました。

あわてんぼうのサンタクロース!どうやらプレゼントを忘れてきてしまったようです。

お昼寝している間に届けることを子ども達と約束し、一緒に記念撮影をしてお別れをしました。

クリスマス会の後は、3.4.5歳児クラス合同での「クリスマス会食」です。

メニューはハヤシライス。ご飯は雪だるまの形にしてくれました!

給食の先生も遊びに来てくれました。

そして、みんながお昼寝をしている間に ……

約束通り、プレゼントを届けてくれました!

どのクラスも年齢に合ったステキなおもちゃ!サンタさんナイスチョイスです!

今年もステキなクリスマス会になりました!