カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園〜縁日ごっこ準備②〜

縁日ごっこの準備、、第2段❣️

絵本を見ていて、みんながやりたくなっちゃった『金魚すくい』

お部屋で飼っている金魚、すくおうか❗️の、意見も出たのですが、かわいそうだね。。となり、またみんなで作る事に😆😆

『お祭りの金魚は、持って帰れるんだよね😄』

…そうだね🌀🌀もし、みんなが作った金魚、持ち帰るなら、、いっぱい作らないと。。

『作ろ〜✨』と、やる気、満々🤩🤩🤩

目標300個❣️

どーなるかなぁぁ🌀🌀🌀

金魚は

①新聞紙を丸める❗️

②ビニールをかぶせ、輪ゴムで結ぶ❗️

…ここが1番難しい💦

③目玉を描いたシールを貼る❗️

完成❗️

前回に引き続き、自分の得意な作業をする子、全部の工程をやりたい子、といました。

得意な作業する子は、、、なんと❗️

片手で丸め一気に2つ作る技を身につける子たちも出現😅😅

輪ゴムで結べなかった子もゆっくり、何度も挑戦するうちに『できた✨』

その他にも、集まった新聞玉を運んでくれたり、

できた金魚を回収してくれたりと

一人ひとり、それぞれの頑張りがあり、あっと言う間に

目標の300個作り終わりました😄

それぞれの頑張り金魚の完成です。。

カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園〜縁日ごっこ準備①〜

最近、お店屋さんにハマっているそら組(5歳児)さん。

おまつりの絵本を読んでいると、、

『かき氷🍧食べたい❗️』『金魚すくいやりたーい❗️』との声。

食べられないけど、みんなで作ってみるのはどう?と聞くと、

『いいね❣️』『お店屋さんになりたい❣️』『赤ちゃんにお客さんになってもらおうよ❣️』と、話は盛り上がり、縁日ごっこを企画。。

どーなることでしょう🤩🤩🤩

赤ちゃん組にお客さんになってもらうということは、、

品物をたくさん作らないとぉぉ。。

『みんなで協力しよう😆‼️』

まずはみんなが大好きなポテトを作りました🍟

ポテトを作るグループと

カップを作るグループに分かれました✨

順調に進むのか、、、と思っていたら、、

カップチームでは

『ポテトのカップ、、今は作りたくなーい💦』という子が。。

そっか、どーしようか🌀🌀

『作りたくないけど、前にたくさん作ったやつ、あげる。』

と、くれたカップには(^ν^)かわいいお顔が描いてありました。。かわいいね❗️これ、描いたらどう?と提案💡

すると、、、『これならやる❗️』

ポテトチームも、問題が❗️

『ハサミで切るのは好きだけど、、、ノリは思うように使えないな、、、、、🌀🌀』

どうしようかぁぁぁ💦

『ハサミで切る係とのりをつける係に分けたらどう?』

任せて、みんなの切るよ❤️

2人とも自分の得意を見つけてからは、生き生きとした表情で取り組んでいました。

周りのお友達も、いろいろな気持ちを認め合い、尊重する事ができ、本当に素敵です。

助け合いポテトの完成です。。

カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園〜絵本給食〜

今回の絵本給食はそら組さん❣️(5歳児)

選んだ絵本は、、、『しろくまちゃんのほっとけーき』

「ホットケーキ食べたーい😋😋😋😋😋😋」とリクエスト✨

何度も読んでいる本で作り方はバッチリ✨

自分たちで

作ってみる事にしましたよ😆

まずは、、材料を入れ混ぜます。。

卵、入れて、、、

牛乳入れて、、、

小麦粉入れて、、、混ぜ🌀混ぜ🌀

「なんか、、くさい臭い😨😰😨😰」「大丈夫かな、、、??」

少し心配の様子ですが、、次は焼きます❗️

・・・・・・そーっと生地を流し込み…….ひっくり返すと、、

『あ〜😍😍😍😍😍いい匂い😍😍😍😍😍』

『美味しそう❤️』

と、心配はなくなり、早く食べたーいと楽しみが膨らみます✨

そして、、完成✨

みんな大満足🤩🥳🤩🥳

『おいしい✨おいしい✨』

全員おかわりをしましたよ!

とっても素敵な時間でした😆😆😆

カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園 ~徒歩遠足~

進級し、新しいクラスにもなれてきました!

子どもたちはまた一つお兄さん・お姉さんになりなんでもやる気満々!

そんな中、手賀沼公園にお散歩に行きましたよ☺

近くの公園へ遊びに行くのも「つ~か~れ~た~」・・と、

ゲッソリ😨の子どもたちで、

当日、遠くの手賀沼公園まで、楽しく歩けるかな・・・と心配だったのですが、

お弁当を持った子ども達は無敵✨✨

どんどん歩ける、、まだまだ歩ける❣️

あっ!と言う間に到着💨

「早くお弁当食べた〜い😊」

繰り返し言ってましたよ❣

白鳥を見たり、公園を散策して・・・

ついに・・・お弁当に時間♡♡

とっても嬉しそうに、大切そうに食べていましたよ!!!

満足そうな表情がたくさん見られました。

カテゴリー
WEB日記

個人用防護具(PPE)講習 障害者ケアホーム

新型コロナウイルスだけではなく、感染症全般の対策として
障害者ケアホームの職員向けに個人用防護具(PPE)の講習を行いました。

カテゴリー
WEB日記

 女性活躍推進法に基づく一般事業主計画



      一般事業主行動計画(女性活躍推進法)

 女性職員が活躍できる雇用環境を整備するため、女性の活躍に関する状況を把握し、改善する点についての分析を踏まえ、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 令和4年4月 1日~令和7年3月31日までの3年間
2. 法人の課題
① 職員全体に占める女性の割合74%に対し、管理職(主任     以上)に占める女性の割合が57%と低い。
② 女性職員の平均勤続年数は6.8年。男性職員の平均勤続年数は7.7年。女性職員は短い。令和2年度新型コロナウイルス流行時、家族の反対による女性職員退職が相次いだ。
3.内容
<対策>
●令和4年度 職員に管理職(主任以上)になることへの意識 調査の実施
●令和5年度 意識調査結果を集計、分析し改善事項をまとめる
●令和6年度 改善事項をもとにした改善計画を策定

<対策>
●令和4年度 職員に対し、育休制度、子の看護休暇等の制度を周知することに加え法人が取り組んでいる新型コロナウイルス対策(定期的なPCR検査PPE講習等)を職員だけではなくご家族にも周知する
●令和5年度 令和4年度の取り組みの評価 改善事項策
●令和6年度 令和5年度の策定事項の実施

カテゴリー
WEB日記

ちばSDGsパートナー353号登録されました

千葉県SDGsシンボルマーク

 世界共通であるSDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」への取り組みは、世界中にある環境問題・差別・貧困・人権問題といった課題を2030年までに解決していこうというものであり、本法人も当然、取り組んでいかなくてはならないものであります。本年2月「ちばSDGsパートナー登録制度」への申請を行い、3月23日、第353号として登録されました。193か国が加盟する国連が掲げる17のゴールのうち、貧困・保健・ジェンダー・エネルギー・成長・雇用・不平等・実施手段の7つのゴール達成の宣言をしました。

 職員一人一人が、この取り組みを理解し、社会に貢献する団体であることを示していきたいと思います。

カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園〜お別れ会〜

感染症対策で、延期したり、内容を工夫したりと、きちんと対策を行うなか、、、そら組(年長さん)との大切な時間が過ごせました😌

アンジェリカ伝統、ほし組(年中児)の司会で各クラスの発表!

『今までたくさん遊んでくれて、ありがとう♡』『お世話をしてくれて嬉しかったよ♡』など、お兄さんお姉さんに、ありがとうの気持ちを伝えたり、歌を歌ったり、一生懸命に作ったプレゼント🎁を送りました😊😊

優しく、かっこいいそら組さんは、どのクラスからも憧れ✨です。

会えなくなってしまうのは、寂しいですが、、

いつまでもお友達です😊

小学校に行っても、時々は、元気な姿を見せにきてください😊

先生たちも楽しみに待ってます❤️

カテゴリー
WEB日記

特別養護老人ホームアクイール  コロナクラスター収束のお知らせ

2月6日にクラスターの定義となる累積5名以上の陽性者を確認してから、34日目の3月12日をもって、収束となりましたことをご報告いたします。

この度、コロナウィルスに罹患されてしまいましたご利用者、ご家族の皆様には、大変な思いをされたこと、不安な日々をお過ごしになられたことに対して、職員を代表して、お詫び申し上げます。また、収束に向けて、勇往邁進してくれた職員に敬意を表します。

全国の病院や、高齢者施設でのクラスターが相次ぐ中、まだまだ予断を許さない状況ですが、引き続きご利用者のケアと職員の健康管理に努めていきますので、よろしくお願いいたします。

                施設長  渡 邉  豊

カテゴリー
WEB日記

ショートステイ 受け入れ再開  アクイール

1月28日付け、「新型コロナウィルス感染者発生のお知らせ」の中でお伝えしましたショートステイの受け入れ中止について、3月19日(土曜日)より、受け入れを再開いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • 3月1日を最後に、入居者の中から新たな陽性者は、発生していないことから、3月12日をもって療養解除となりました。
  • 3月4日・3月11日に提出した職員の検体についても全員陰性の結果が得られました。
  • 保健所の指導により、3月12日から7日間を空けた3月19日からショートステイの受け入れを開始することとしました。

休業期間中は、ご利用者並びにご家族の皆様には、大変ご不便をおかけしました。また、ケアマネージャーの皆様にもご心配とご利用者への連絡や安否確認、サービス調整などお手数をおかけしました。高齢者施設のクラスターを経験し、職員一同、感染対策、衛生観念への意識はさらに高くなりました。万全の態勢で受け入れを再開いたしますので、引き続き休業前と変わらぬご支援とご協力の程よろしくお願いいたします。関係者の皆様、くれぐれもご自愛ください。