アンジェリカ保育園   「保育参観」

0・1・2歳児は6月3日~14日

3・4・5歳児は6月6,7日に保育参観がありました!!

小さいクラスは普段の様子を見ていただくため、覗き穴からそーっと見てもらいました!!

大きいクラスはお家の方が見に来てくれる!!と、大喜び♪♪

かっこいいところを見てもらうぞ!!と張り切ったり、、

なんか、、、ちょっと恥ずかしい~というお友達もいましたよ!!

お庭遊びや、おもちゃ遊び、お友達と遊んでいるところや、製作をしている姿、給食を食べるところなどなど・・・・・

いつもの生活している様子を見てもらったり、お家の方と一緒に取り組んだりしました。

特別な楽しい時間を過ごすことができました。。

給食では、ほんの少しですがどんな味がするか試食もしていただきました。

「ママが優しい味がする!!って言ってるよ~!!」と教えてくれる場面も!!!

毎日の生活の中で、子ども達がどのように過ごしているのかを見ていただけたと思います。。

安心して預けていただけるようにこれからも職員一同、力を合わせていきたいと思います。

お忙しい中のご参加、本当にありがとうございました!!

アンジェリカ保育園   「運動遊び指導」

今年度から、体操の先生に来ていただくことになりました!!

原田先生といいます。

いろいろな運動遊びを教えてもらい、たくさん体を動かし、あそびの中で体を動かすことの楽しさを感じて欲しいと思ってます。

3・4・5歳児を対象に各クラスずつ見てもらいました!!

運動遊びの中に出てくる座り方・・・体操座り(お山座り)、お母さん座り(正座)、お父さん座り(あぐら)、お兄さん座り(長座)を教えてもらい、

4・5歳児(ほし・そら組)はかっこいいでんぐり返しの仕方・・3歳児(つき組)はすもうなども教えてもらいましたよ~!!原田先生とも仲良し♪♪

「先生の動きをよく見る!」「先生の話をよく聞く!!」・・・体操が上手にできるポイントです!!!

いろいろなことに通じることですね。。

最後はゲームで大盛り上がり!!

もう来月の体操遊びが楽しみな子ども達です。

アンジェリカ保育園   「食育 お箸の練習」

5月23日(木)にほし組が食育でお箸の練習をしました!!
2回目の練習!!
1回目の練習から毎日、少しずつお箸を持つ時間を増やしていきました!!
給食時・・・最初は・・・「先生~もうダメ~疲れた~」・・・と言うお友達がたくさんでしたが・・・
最近では・・・「お箸で全部、食べられたよ~!」・・・とニッコリ笑顔がたくさん!!

2回目の練習はお箸を正しく持てているかな~と、確認!! ライオンさんに食べさせてあげよう!!と、お箸を苦手に思っている子も積極的に楽しみながら挑戦♪♪

「見て!!らいおんさん、こんなにご飯食べたよ~」「たくさん食べさせてあげたよ!!」 どんどん自信をもって取り組んでいる様子が見られました。 前回よりも上手に使うことができていました!! 

お箸を正しく使って食べる!!ということは難しいことですが、とても大切なこと。 少しずつ、楽しみながら、出来るようになって欲しいと思います。。

我孫子国際介護福祉学院入学式

我孫子国際介護福祉学院が開校
4/15入学式を行いました。

第1期生2名が入学しまし、日本で介護福祉士を目指して新しい生活のスタートです。
渡邉豊校長は、
「介護は、人生をサポートする重要な仕事です。目標に向かって、先生や仲間と助け合いながら2年間頑張ってほしい。
ブータンの国花ブルーポピーのような美しい花を学生生活で咲かせましょう。」と式辞を述べました。

アンジェリカ保育園   「徒歩遠足」

5月17日(金)にそら組・ほし組で徒歩遠足に行きました!!

てるてる坊主効果発揮!!・・・とってもいいお天気!!!

愛情たっぷりお弁当をもって、手賀沼公園へ出発~♪♪

お弁当が楽しみすぎて朝からお弁当のお話ばかりの子供達です!!!

公園では広場でゲームをしたり・・・アスレチックを楽しんだり・・魚つりをしている方に釣った魚を見せてもらったりと・・・大興奮♪♪

そして・・・・待ちに待ったお弁当♪♪

幸せいっぱいの笑顔♪♪

「見て!見て!」とみんなに見せ合いをしながら満足そうに食べていました!!

仲間と遊び、思いっきり体を動かし、自然に触れ、おいしいお弁当を食べ、

すごく楽しい素敵な時間を過ごすことができたと思います。

お家の方のたくさんのご協力、ありがとうございました。

アンジェリカ保育園   「園庭にお山トンネルがきたぞ!」

なんと!!!アンジェリカ保育園の園庭にお山トンネルが登場!!!

園長先生やアコモード、つつじ荘の先生方の手作りです♪♪

発見するなり夢中になり登ったり、降りたり、くぐったり・・・。。。

高い所からの景色を楽しんだり、お友達と体を触れ合わせ遊んだり、少し怖いけど・・・やってみよう!と挑戦したり、いつもとは違う姿がたくさん!!

挑戦する事で、自分に合った「怖い」という感覚も備わってきますね。

それの感覚がケガの減少にもつながると考えています。

トンネルをくぐり・・・「ばぁぁぁぁぁぁ!!」と見せてくれる表情はとっても生き生き♪♪

体全体を使い遊ぶ時間が長くなったように感じます。

遊びながら、楽しみながら、たくさんの経験を体験して欲しいです。。

アンジェリカ保育園   「食育 野菜ちぎり」

5月16日(木)に食育ではな組(2歳児)がキャベツちぎりに挑戦!!

先生がキャベツを持ってくると、“なんだろう~”と自然に集まってきた子ども達。。

持って重さを感じたり、匂いをかいだりしました。

いよいよキャベツちぎり!!

食べられる大きさにちぎろうと、細かくちぎり「この大きさはお口に入るかな~」と口元に合わせる姿も見られました。

芯のところは固くて悪戦苦闘!!「固いよ~!!」の表情をしながらも

無事に完成する事ができました。

ちぎったキャベツたちは給食室へ・・・・・

みんなで「バイバイ~!!」と見送りました♪♪

アンジェリカ保育園   「お誕生日会」

5月15日(水)に5月のお誕生会を行いました!!

1歳・2歳になったお友達です!!

ゆめ組、にじ組はゆったり、なごやかな雰囲気~

だるまさんのペープサートやカレーライスのパネルシアターを楽しみましたよ♪

はな組・幼児組は・・・

スケッチブックシアターでダジャレクイズ!!ダジャレ連発!!!

盛り上がったところで・・・・誕生児登場♪♪

みんなの前でインタビューも大きな声で発表をしてくれました!

好きな食べ物が「イチゴ!!」のお友達がたくさんいましたよ!さすが5月生まれですね~!!!

「大きくなったら何になりたい?」の質問では・・・スパイダーマン!!シンデレラ!!・・・警察官!!・・・・モデル!! 

・・・ステキな夢を教えてくれました。。

その後は、紙芝居を使い、交通ルールを楽しみながら、解りやすく、再確認♪♪

「横断歩道を渡る時は、右・左・右を見るんだよね!!」・・・子供達の中からもそんな声が聞こえてきました。

交通ルールがしっかりと身につくように・・・と思っています。。

これからも元気に楽しく、大きくなーれ♪♪

アンジェリカ保育園   「散歩コース再確認」

大津市の事故を受け、アンジェリカ保育園でも日頃の散歩コース,

遠足コースを歩いて危険個所や交差点の待機場所などを再確認しました。

散歩は歩くことで基礎的な体力をつけるだけではなく、さまざまな植物や背景、虫や動物たちと触れ合うことにより子ども達にとって良い影響を与えてくれます。

また社会との交流を大切にできます。

散歩することにより交通ルールを覚え、どういった個所が事故に合いやすいかなどを学ぶことができます。

今回の事故を忘れる事なく、今まで以上に気をつけ、子どもの成長・発達を支えていきたいと思います。