アコモード 新年祝賀

新年を迎えて

新年祝賀として1月1日(元旦)は3階ご利用者、1月2日は2階ご利用者に

お屠蘇を振る舞いました。

また、1月9日の午前には、手作りのアコモード神社に初詣としてお参りを行い、おみくじを引いたり絵馬に願い事を書いて頂きました。そして甘酒と赤饅頭を振る舞いました。

午後には福笑いを行い、目隠しをして出来た”力作”に笑顔が見られていました。

今年も1年良い年になりますように・・・!!

アンジェリカ保育園   「食育 カレーライス作り」

1月18日(金) そら組が食育活動でカレーライス作りに挑戦!!

カレーライス作りは最終目標です。

この日の為に・・・・

ピィーラーを使い皮をむく事は昨年から行い、包丁を使う練習は、粘土を切ることから始め、きゅうり、人参スティック、お味噌汁作りなどなどの

計画をたて、練習をしてきました!

いよいよカレーライス作りの日を迎えました。

ドキドキ・・・ワクワク・・・の子ども達です。

エプロン、三角巾、マスクをつけ、「おいしいカレーを作るぞ!!」気合をいれました!!!

まず初めはお米研ぎ!!

研ぎ汁を見て・・・「カルピスみたい!!」

研いでいるうちに、「だんだん透明なお水になってきた~」と、発見もありました!!

次は・・・人参・たまねぎ・じゃが芋チームに分かれて

野菜を切ります!!

 

 

 

 たまねぎチームは目が痛い~・・・の姿もありましたが・・・落ち着いてとっても上手に切れました!

次はお鍋に入れてぐつぐつ煮ます!!

 「たまねぎの匂いがする~」

「早く食べたい~」そんな声が聞こえてきました!!

お野菜が煮えたら・・・

 カレー粉を1人ずつ入れました。

そして・・・最後に・・・

「おいしくな~れ~♪」「おいしくな~れ~♪」と、魔法の呪文をかけ・・・・

完成~!! 

「今まで食べたカレーの中で一番おいしい!!!!!!!!!!」

 あまりのおいしさに・・・黙々と食べている子もいました!!

「じゃが芋おいし~い」と言うと、

「人参もおいしいでしょ!!」と、人参係りの子が言う場面もありましたよ! ほとんどの子がおかわりをして、

あっと言う間に完食でした!

「あぁぁ。。これがもう最後なんだよな・・・・」と、寂しくなってしまう子もいました。

園長先生のカレーの中には・・・・なんと・・・・

 絵本に出てくるカレーの種が入ってました!!

大成功~のカレーライス作りでした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

アンジェリカ保育園   「食育 人参の皮むき」

1月17日(木) ほし組が食育で人参の皮むきをしました!

ピィーラーで皮をむきます!!

スル~スル~「面白い!」「上手だね~!」と、お友達同士で褒め合いっこ!!

ピィーラーが「こわ~い こわ~い」・・・・と言う子もいたのですが、先生と一緒にやってみると・・・
「できた~!!楽しい♪♪」と、次は自分で挑戦していました!

完成!!!

給食の先生にバトンタッチ!!

この人参でジャムを作り・・・おやつの時間に食べます!!

 おいしそう♪♪

お手伝いした人参ジャムはすごく美味しい!!

 「私たちが剝いた人参だよ!!おいしい??」

「すごくおいしかったでしょう~!!」・・・自信満々の表情!!!

とってもおいしかったです★

アンジェリカ保育園   「新しい年を迎えました!!!」

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ニコニコ笑顔で・・・・少し恥ずかしそうに・・・・・
「明けましておめでとうございます!!」と挨拶をしてくれる子供たち。。

連休中、楽しく過ごせたようでとっても満たされた表情♪♪
次々に「お休みの時ね~お年玉もらったよ!!」
「御節、食べたよ~!!」
「お参り行ったよ~!!」
「グータラしてた!!」・・・と、お話ししてくれました!!
聞いてる先生達も楽しい気分になりましたよ~

つつじ荘の職員の方から、本物を実際に見て、触れられるようにと、
なんと!!立派な門松を作って頂きました!!
手作りなんだよ!!と伝えると・・みんなビックリ!!
とても素敵な門松をありがとうございました。

お正月遊びも楽しみました♪

コマ回しをしたり・・・

異年齢児が一緒になり、カルタ遊び!!小さいお友達に教えてあげる姿がみられました。

これからも色々なお正月遊びをしていきたいと思います。
お正月の楽しみがこれからもまだまだ続きますよ~!!!

今年も・・・
子供達も職員も・・・楽しく、元気に、笑顔いっぱいで過ごせる一年にしていきたいと思います。。

 

 

31年度

アンジェリカ保育園   「お正月を迎えよう!!」

「年神様が来てくれなくなっちゃうよ~」

「年神様、絶対に来てね~」・・・と、お話しながら、一年使った、椅子やロッカー、お部屋、靴箱、おもちゃ等を雑巾でゴシゴシ・・・

一年の汚れをしっかり落とし、きれいになった保育室に年神様に来てもらおう!!と、頑張って大掃除をしました♪♪

先生たちも・・・必死!!!!

この汚い机は・・・誰でしょう。。。

 頑張っていますね!!

完成~♪♪  

来年はきれいに使いましょう!!!!

 

幼児クラスは食育で「お正月の料理」のお話も聞きました。

御節の具材には、それぞれ意味がある事を教えてもらいました!!

 

昆布巻きは「喜ぶ!!」 海老は「おじいさん、おばあさんのように腰が曲がるまで長生きできますように・・・・」・・・などなど。。

早く御節が食べたーい!!と言う子もいましたよ。

日本の伝統を知る!という事はとても大切なことですね。

 

年末の過ごし方、お正月の迎え方はバッチリです!!!

今年もたくさんの子ども達に出会い、たくさんの表情が見られました。

来年も、みんなが元気に楽しくのびのびと過ごせる園にしていきたいと思います。。

たくさんのご協力、ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。。

 

アンジェリカ保育園   「おたのしみかい」

12月8日(土)にお楽しみ会がありました。

一年のまとめの姿を発表する日です。

乳児クラスは、普段の生活の中で出来る様になったことを、興味のあるお歌やお話に合わせて発表!!

幼児クラスは、クラスの仲間の絆が深まり、色々な事に挑戦し、やり遂げる力がついたことなどを、劇遊びの中で発表しました。

今年からは、2部制にし、お家の方に、よりじっくり見て頂けるようにしました!!

《第1部》

NO.1 0歳  ゆめ組   (いないいないばぁあそび)

NO.2 1歳  にじ組   (だるまさんが)

NO.3 2歳  はな組   (はらぺこあおむし)

《第2部》

オープニング   そら組

NO.1 4歳  ほし組   (おめでとうクリスマス・ビビディ・バビディ・ブー) /歌

 

NO.2 3歳  つき組   (おおかみと7匹の子やぎ) /劇遊び
(おめでとうクリスマス・世界中の子どもたちが) /歌

NO.3 4歳  ほし組   (ぽんたの自動販売機) /劇

NO.4 5歳  そら組   (ジャックと豆の木) /劇

 

シャン♪シャン♪  鈴の音が!!!!

サンタさんも登場~~♪♪

サンタさんにインタビュー!!
「サンタさんの好きな食べ物はなんですか??」
「とっても温かいシチューだよ!!」
「サンタさんはどこから来たの??」
「寒~いフィンランドからきました!」
など、短い時間でしたが・・・素敵な時間を過ごしました。

頑張ったお友達、みんなにプレゼントを配ってくれました!!

笑顔たくさん♪思い出に残るお楽しみ会になりました。

たくさんのご協力、本当にありがとうございました!!

アンジェリカ保育園   「お誕生日クリスマス会」

12月25日(火)お誕生日クリスマス会を行いました!

 

お誕生児を紹介したり・・・サンタさんクイズを楽しんだり、ハンドベルのきれいな音色を聞いたり・・・・盛り上がった後は・・・・・・

お待ちかね~クリスマス給食♪♪

今年もとってもおいしそうな特別クリスマス給食☆☆

給食の先生方に頑張ってもらいました~!!

パクパク!「おいし~ぃ♪」

嬉しそうなお顔がみられたり、夢中になって食べる子がたくさんでした!!

幼児組は・・・・

3クラスで会食パーティー♪♪

いつもと違う雰囲気にワクワクも倍増!!

 楽しい時間を過ごしました!!

 

 

 

今年もクリスマス会を開催しました。

今年も素敵なサンタがやってきました。

12月15日(土)アコモードにて、クリスマス会を開催。

当日は、サンタならぬ素敵なゲストが来てくれました。

我孫子東高校の吹奏楽部と

アフィネス・マジシャンズ・クラブのメンバーが

素敵なパフォーマンスを披露してくれました。

 生徒さん自ら曲紹介も。

 風船に針を刺しても・・・

 音楽にのせてマジック。

我孫子東高校吹奏楽部の皆さん、

アフィネス・マジシャンズ・クラブの皆さん

ありがとうございました。

バランスウォーキング教室がありました♪


こんにちは!布佐・新木地区高齢者なんでも相談室です。
年末も近づいてきて、平成最後のクリスマス、年越と忙しくなりますね。


そろそろ寒くなってきた2018年11月19日(月)、近隣センターふさの風 多目的ホールにて
布佐地区社協さんと一緒にバランスウォーキング教室を開催しました!
講師はNPO法人ウォーキング研究所の理事、駒崎優(こまざきまさる)先生です。
ヘルスケア・トレーナー、スポーツプログラマー、社交ダンス教師等の資格を有しており、
新聞・雑誌掲載、講演会等多数の活動をなさっています。
ここ我孫子市や近隣の市で、いくつものウォーキング教室をされている名物先生です。


クスっと笑ってしまうようなユーモアある指導です。

「歩くこと」が健康維持、認知症予防に効果的なのは有名な話ですが、
「きちんと歩く」ことを意識して歩いている方はどのくらいいるでしょうか?
歩き方を変えるだけで、膝や腰の痛みを軽減し、転倒予防にもなり、
そして更にシェイプアップ!
多目的ホールの往復を意識しながら数回繰り返すだけで、
何だか自分がモデルになったような!?かっこいい気分になってきました。

どんどんかっこよくなってきました。

1人1人の姿勢を直してくれます。

私たち布佐・新木地区高齢者なんでも相談室と布佐地区社協さんは、年に数回、
このような講座を開催しています。
実は今、全国の自治体でこのような取り組みが行われています。
地域の方の健康づくりをお手伝いして介護予防につながるように取り組んだり、
人と人とのつながりを作ることで、皆様が地域づくりに参加し、安心して住み慣れた地域で
いつまでも生活できるようにする取り組みの1つなのです。

人とのつながりってとても大切です。

この講座は年齢制限なく受けられる講座です。
イメージ的に「高齢者のため」と受け止められがちですが、実は若い方も受講しています。
お近くにこのような講座があったら、皆様も是非受講してみてください!


ご参加ありがとうございました!

アンジェリカ保育園   「お芋堀」

10月31日(水)にほし組・そら組で我孫子市老人福祉センターつつじ荘にお芋堀に行きました。

「大きいおいも掘るぞ~!!!」と張り切る子どもたち。。

「このツルにしよう!!」宝探しのように掘り進めて・・・・

 

 

「大きいの掘れた~~!!!!」

とってもいい表情ですね☆

大切な宝物です。。

 

たくさんお芋掘ったあとは・・・・

フカフカ芝生で遊ばせて頂きました。

寝転んで遊ぶ子も多かったです!!

土やお芋、芝生とたくさんの自然を感じてきました。。

そして・・最後に・・・

つつじ荘を利用さえている方と一緒にカラオケ大会♪♪

キラキラ星を歌ってきました~♪

地域の方との交流を楽しみました!!