アンジェリカ保育園   「仲良し交流」

そら組が2~3名ずつのグループになり各クラスを順番に回ります。
そら組はもうすぐ卒園。。今までお世話になった先生、お友達、お部屋に感謝の気持ちを込め、先生のお手伝いやお友達のお世話をします。

給食を「あーん」と食べさせてくれます!!

「食べたよ~」・・・と、嬉しそう☆☆

幼児クラスでは、給食の配膳もお手伝い!!

午睡前に絵本を読んだり・・・トントンもやってくれます!!「先生~トントンするのってけっこう疲れるんだね~」と。。

「かわいい♪♪」「楽しい♪♪」・・・とっても楽しそうにどんどんお手伝い!!

そんなそら組さんの姿は、すごく頼もしい!!

立派に大きくなったな~・・・職員は小さかった頃の子ども達を思い出し、感動の場面です。。

小さいお友達も・・「お兄さんたちすごいね!」「お姉さん優しいんだよ~」・・と、そら組さんが来てくれる事を楽しみにしています。

「そら組さんに早くなりたいな!!」・・・この活動を通してお兄さん・お姉さんに憧れをいだく子がたくさんです。

お互いに刺激しあい、みんなで大きくなっていきますね♪♪

アンジェリカ保育園   「乳児保育室 模様替え」

子供達の安定した生活には、環境が大事!ということで昨年末よりコツコツと乳児保育室の環境の見直しを行っています。
「ここは食事をするところ」「ここはままごと遊び」「ここは積み木や汽車遊び」・・・というように、生活や遊びのコーナーを作っていく必要があります。
いつも決まった場所で決まった活動が行われることで、「生活には決まりがある」ということを感じとっていきます。
決まりが分かれば自分で考えて行動することも少しずつできるようになってきます。
家庭でも食事の席や寝る場所が決まっているというのも、それが最も安心できる環境だからです。
保育園は、生涯にわたる人間形成にとって極めて重要な子供時代のその大半を過ごす生活の場です。子供達にとってよりよい環境、そして、家庭的な雰囲気になるようにしていくことを目標としています。
また、おもちゃも見直しています。
流れる日課と、充実した遊び、一人ひとりの成長にあった援助を大切にした保育園でありたいと考えています。

☆食事スペース☆

☆いろいろ遊びコーナー☆

アコモード 節分

2月3日(日) 朝から施設内を職員扮した赤鬼、青鬼が闊歩し、

ご入居者様に豆ならぬボールを当てて邪気を払って頂きました。

赤鬼は、職員の自由な発想でメイクしており、

同僚からは、ちょっとコワイとの声も聞かれましたが、

皆さん人生経験豊富な方達ばかりなので、

笑って楽しんで下さいました。

アンジェリカ保育園  「豆まき集会」

2月1日(金) 豆まき集会が行われました!!

・・・つ、つ、つ、ついに、この日が来てしまった~・・・の子ども達。。

朝からソワソワ・・・「おに、、、くるよね???

「おにがきたら、豆を投げて退治する!!!」・・などなど・・。。

自分達で作った鬼のお面をかぶり、三方を持ち・・・

さぁ~準備をして鬼退治の用意はバッチリ!!!

「鬼をやっつけるぞ!!」「おぉぉぉぉぉ~!!」

とっても張り切っていたのですが・・・・ドンドンドン♪♪

鬼~登場!!

やっぱり・・怖い~と、泣き出してしまう子・・・続出!!

小さいクラスのお友達は唖然。。。

「鬼は外~」「福は内~」「鬼は外~」・・・と豆をまき、勇敢に戦うお友達もたくさん!!

みんながたくさん豆をまいてくれたので・・・すっかり・・鬼も反省。。

そして・・・鬼もビックリ!!

なんと!福の神が来てくれました!

無事に鬼を退治し、福の神を呼ぶことに成功しました!!

今年も元気に楽しく過ごせそうです!!

最後は鬼とも仲良く(?!)なり、写真をとりました!!

給食は~鬼さん給食!!

みんなも鬼になり喜ぶ姿が見られました!!

「食べて鬼をやっつけちゃう!!」「もったいなくて食べられないよ~」

さっき泣いていたお友達もニコニコです!!

おいしく頂きました。

おやつも鬼さん登場!!

特別な楽しい1日となりました~♪♪