お芋ほり ~我孫子市老人福祉センターつつじ荘~ ほし組(年中)そら組(年長)

10月27日(金) アンジェリカ保育園

朝から気持ち良く晴れ、お芋ほりには絶好の気候となりました!

大型バスに乗り込み、向かった先は今年も“つつじ荘”です。


施設の職員の方や、多くの利用者の方に温かく迎えられ、お芋ほりがスタートしました。


まずは、お芋のほりかたの見本を見せていただきました。お芋が出てくると子供達から拍手が!


いよいよ、実際にお芋をほっていきます。

お手伝いしていただき傷つけないようにほっていくと………。


でてきた~!!  たくさん出てくるお芋に大興奮の子供達!


自分で掘ったお芋を袋に入れて持ち帰ります。

「先生~。重いよ~。」と言いつつもすごく嬉しそうでした!


たくさん取れたお芋は一旦、置かせていただき次は施設内の見学です!


帰りのバスでは、収穫したお芋をどうやって食べようか一生懸命考えていました!


お芋を育ててくださり、当日やさしくお芋の掘り方を教えて下さった施設の皆様、子供達がお芋を掘るのをやさしくお手伝いしてくれた利用者の皆様本当にありがとうございました!


バス遠足

10月20日(金)アンジェリカ保育園  ほし組(年中)・そら組(年長)

バス遠足に行ってきました!!

今年のバス遠足は、保育園として初めての行き先“アンデルセン公園”を予定していましたが、朝からあいにくの雨模様。。。。。お天気に左右されず楽しめる“茨城ミュージアムパーク”へ行ってきました。

初めてのバス遠足に目を輝かせている年中組の子供達!


昨年度より生まれ変わった羽毛ティラノや、その他にも新たな発見に盛り上がる年長組の子供達!!

雨の為、例年よりミュージアム内は混み合っていましたが、午後から雨が上がり屋外施設に向かうとトランポリンの広場が貸切状態(^v^)いつもよりのびのびとたっぷり遊ぶことができました。

そして。一番の楽しみ、おうちの方の手作りお弁当のおかげで、今年のバス遠足も最高の思い出になりました!

 

 

運動会 

10月7日(土)~~~アンジェリカ保育園~~~

今年は雨天の為、2時間遅れのスタートになった運動会。それまで降り続けていた雨がすっかり上がり、プログラムが始まると、時折お日様も顔を出してくれました。


子供たちは、どのクラスもお遊戯やダンス、親子競技と、最高に演技を披露してくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてなんといっても、最高にかっこよかったのは、年長組のみんな!

感動をありがとう!!

予定より遅れてのスタートとなり、保護者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

本当にご協力ありがとうございました!

 

十五夜☽お団子づくり☽食育    アンジェリカ保育園

平成29年10月4日(水)は十五夜!ということで年長組は“お団子づくり”に挑戦しました。

十五夜についての話を聞いた後は、実際に粉を練ってお団子を作ります。

以外と難しいお団子づくり!なんとか丸く形をつくり、仕上げは給食室にお願いして茹でてもらいました。

出来上がったお団子は、用意しておいた“すすき”と一緒にみんなでお供えしました。

「ポケモンのおもちゃ、買ってもらえますように」などなど、手を合わせて真剣にお願いごとをしている子達もいました(笑)

年長組以外でも、粘土でお団子を作ったり、画用紙を丸めてお団子を作ったりと、それぞれ十五夜を楽しみました。