カテゴリー
WEB日記

アンジェリカ保育園    カナヘビの「トカッピー」のお話  ~そら組にやってきた~

そら組(年長)の男の子が園庭でカナヘビを見つけました!!

「連れて帰りたい!」と。。。

その気持ちを大切にしたいと、クラスで飼う事にしました。。

飼う事を決めたけど・・・・どうやって飼うのだろう・・・?わからない事がたくさん。。

園にある図鑑を見て調べたり、園長先生が飼いかたの絵本を持ってきてくれたので、皆で読んで勉強をしました。

必要なものは・・・土や木の枝、餌は生きたダンゴ虫!とわかり、早速、公園に探しにいきました!

みんなで、協力して、カナヘビのお家をつくりました。

そして・・・  完成~♪♪

カナヘビもうれしそう!!

クラスに戻り・・なにやら話し合い。。それは・・・ 「とかっぴー」・・お名前を考えていたようです。。ステキなお名前ですね!!

とかっぴー、そら組へようこそ!!みんなに可愛がってもらってね。。

とかっぴーと一緒に生活することで、好奇心、探究心、愛着を持ったり、飼っていく中で、知識としてだけではなく、心で感じる経験になって欲しいと思います。