カテゴリー
WEB日記

アクイールデイ お花見 IN小林牧場

3月24日~30日小林牧場にお花見に出かけました。 毎年お弁当を持ってお花見に出かけていしたが、今年はコロナウイルス感染症の為、 お花見ドライブを行いました。

丁度満開の時期に行くことができ、きれいな桜を見ることができました。

小林牧場に行く道中にも桜がたくさん咲いていて穏やかな春の季節を感じとれました。

カテゴリー
WEB日記

アクイール 雛人形

アクイールの玄関ロビーに今年も七段飾りの雛人形を飾りました。

ひな人形は、形代(かたしろ)と呼ばれる人形の一種で、神や霊が降臨するものとされている。娘の身代わりとして、娘に襲い掛かろうとする病などの災厄、穢れを、ひな人形にうつして避けるという行事がひな祭りの元になっています。

アクイールに襲い掛かろうとする病などの災厄、穢れを、ひな人形にうつして避ける。

世の中のコロナウイルスからもお守りしていただけるように、職員一同

祈っております。

カテゴリー
WEB日記

デイサービスセンター アクイール 感謝祭

12月18日(金)に日頃の感謝を込めて感謝祭をおこないました。 今年は新型コロナウイルス感染予防のため利用者だけでの開催となりました。

昼食は、パンバイキング、クリームシチュー、サラダとフリードリンク、ケーキでお腹を満たしました。

施設長からみなさまへの感謝の気持ちを伝える挨拶に始まり、職員の出し物と続きます。 最近始めたという施設長によるサックス演奏、学生時代に鍛えた佐々木職員によるユンフォニューム演奏で優雅な時間を満喫。

職員によるディスチャーゲームとグルグル競争で盛り上がり、負けたチームへの罰ゲームでは、おなじみのパイを顔に受けました。

最後に職員と利用者が一緒になって水戸黄門の劇を行い、「めでたしめでたし」。

感謝の気持ちを込めた会は、たくさんの笑いあり、感動あり、楽しい会になりました。来年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー
WEB日記

アクイール しずく.てまり 忘年会

12月14日 しずく.てまりユニットにて合同の忘年会を行いました。 最初に、ご入居者、職員によるカラオケ大会。 次に、男性職員3名による 3本勝負(椅子取りゲーム、コーラ一気飲み、叩いて被ってジャンケンポン) 白熱の戦いが繰り広げられました。 罰ゲームは!パイ投げ! 最後に、みなさんの大好物 ケーキの3種盛りを堪能して頂き、思いっきり楽しい忘年会でした。

また来年も、ご入居者の方と職員で笑顔いっぱいの時間を過ごしていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

カテゴリー
WEB日記

多床室 感謝祭

今年も残すところあと20日あまりとなりました。今年は例年と違い、ご家族の方との面会を制限されたり、外出の機会が少なかったり、イベントも縮小されてしまいました。そんな状況でも、元気に1年間アクイールで過ごしてくださった皆様に感謝の気持ちを伝えたく、12月9日にアクイール多床室で感謝祭を開催しました。

感謝祭の司会進行は、今年の4月に入職した酒寄職員です。

まずは、渡邉施設長のあいさつ。

皆様も、施設長の言葉に耳を傾けています。

あいさつも終わりましたのでいよいよ感謝祭のスタートです。

始まりは、ご利用者と一緒に、国歌斉唱。

この日の為に、食事前の1日3回、君が代を職員と一緒に歌っていました。練習の成果もあり、みごと最後まで歌い切りました。

続きまして。職員のマジックショーの始まり。各職員、練習の成果は出ましたでしょうか?

秋森職員は、ハトを出す予定でしたが、今日は調子が悪くまた後日に出してくれると約束してくれました。

マジックショーの最後は、イリュージョン。

秋森職員が箱に入りました。

ご利用者が箱に入った秋森職員に大きなナイフを刺します。

箱の中にいる秋森職員は無事でしょうか?ナイフを抜いて、箱を開けると。

なんと、バカ殿に扮した宇田川主任と入れ替わっていました。

ここからは宇田川の大暴走マツケンサンバ。切れの良いステップに合わせて、時折顔を見せる白鳥。女性ご利用者がとても喜んでくれて握手を求めてくる方もたくさんいました。

最後はバカ殿すがたのままの宇田川主任が閉めの挨拶をして、感謝祭の終了。

この日に向けて職員は本当に頑張ってくれました。またこの多床室職員メンバーで来年も皆様と一緒に楽しく過ごせるように努力していきますのでよろしくお願い致します。

今年一年間ありがとうございました。

カテゴリー
WEB日記

谷井さんありがとうございます。

ホーム喫茶や、入居者とのお話相手のボランティアをしていただき、開設当初からお世話になっている、谷井シヅ子さんから素敵な水彩画をいただきました。

1階ロビーで入居者やデイサービスの利用者を楽しませてくれているディスカスの絵を描いてくれました。繊細なタッチで描かれたディスカスは、額の中で気持ちよさそうに泳いでいます。

コロナウィルスの影響で、現在ボランティア活動を控えていただいておりますが、アクイールを気にかけていただきうれしく思います。水槽の上に飾らせていただきました。

心温まるプレゼントありがとうございました。

カテゴリー
WEB日記

感染症対策

アクイールの正面玄関と、デイサービスセンターの玄関に手洗い場を設置しました。 感染症予防の基本であります「手洗い」しっかりと菌を落としてから入館してもらうこととします。

みなさま、ご協力ください。

カテゴリー
WEB日記

面会で制限について

厚生労働省が、感染予防対策を徹底することを条件に、高齢者施設の面会制限緩和をする方針を出しました。 地域の感染状況を踏まえたうえで、面会実施をするか各施設の判断に委ねられました。 都道府県別の発生状況で千葉県は、東京、大阪、神奈川、愛知、埼玉、福岡に次ぐ7番目の発生者数になります。首都圏での発生が多くなっていますので、まだまだ予断を許さない状況にあります。入居者の命を守るためには、高齢者施設でのクラスターは、どうしても避けなければなりません。当施設では、もうしばらくの間、面会制限を継続させていただくこととします。オンラインでの面会、窓越しでの面会は、いつでもお受けいたしますので、遠慮なくお申し出ください。入居者の皆様、ご家族には、ご不便をおかけしますが、その分職員が精一杯のケアをしていきますので、ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

うちの施設長が、コロナウィルス宛に手紙を出してくれました。

カテゴリー
WEB日記

アクイール 秋祭り

10月14、15日の2日にかけて、秋祭りと称してご入居者に縁日を楽しんでいただきました。1階ロビーを会場とし、時間をわけて順番にご案内。食べ物は綿あめ、スイートポテト、たい焼きを、遊戯ものとして射的、ヨーヨー釣りをご提供しました。今年は外出行事を自粛しているので、心待ちにしてくださった方も多く、笑顔も多くみられ、にぎやかな空間となりました。

カテゴリー
WEB日記

中秋の名月

今年の十五夜は10月1日でした。アクイールでは毎年お月見だんごとススキをお供えしています。 今年は天王台にある「フラワーショップつくし」さんよりススキ・オミナエシ・ピンポン菊など秋の七草をいただきました。 お正月・お盆・敬老会などの行事の時にはいつも素敵なお花をありがとうございます。